Skip to content →

PNPS(肯定的・否定的養育行動尺度)

親の養育行動を包括的に評価できる質問紙のご紹介です。

【対象】1歳6ヶ月以上のお子様を子育て中の保護者の方

※教育機関でお申し込みの場合:郵送で完結可能です。お問い合わせメールにて実施時期や部数の相談をしていただきます。郵送にて検査用紙をお送り致しますので、検査の手引きに従い担当責任者の方が実施し、返送していただきます。当方にて集計し、全員分の個別結果レポートをお送り致します。

※個人でお申し込みの場合:お問い合わせメールにてご予約の相談をしていただき、当カウンセリングルームにて実施致します。

親の「肯定的養育」と「否定的養育」について、簡単に現状を把握することのできる心理検査PNPSが昨年12月から行えるようになりました。PNPSは、1歳6ヶ月~子どもをもつ親が、養育行動について回答するアンケート形式(20~24問)の簡便に実施できる心理検査です。

結果をご両親同士、先生と親御様で共有することで、子育てについての「気づき」を互いにフォローし合い、お子様が安心して自己表現できる関係と環境を築いていくことに有効です。各教育施設におけるアセスメントにもお役立ていただけます。

子どもの年齢段階別の基準データと照らした客観的な評価が可能です。年齢によって2種類の検査用紙がございます。

〇トドラー版:1歳6カ月~3歳(3歳になってからまだ4月を迎えていない)まで

〇標準版:3歳(3歳になってから4月1日を過ぎた)以上


Published in 教育心理検査専門 こどもカウンセリングルーム